2017年1月

大径リング・フランジ専用通い箱(アングル)作りました!

輸送時につく傷や擦れにお困りのユーザー様から 「傷対策として、リング、フランジ系部品の納品荷姿を改善してほしい」との要望(クレーム)を頂きました。   【今までの納品時の荷姿はこちら】 リング系部品(写真の製品サイズ:φ700程度)を数本重ねて1パレットにまとめた後、バンドで縛る形で納品していました。 この状態だと、トラックでの輸送時にズレてしまうようで、納品時には傷や擦れが発生していたようです。 また、納品後に結束バンドをほどいてしまうと、落下のリスクなどがるため、フォークリフトでまとめて運搬することができず不便だとのことでした。 たしかに、お客様の立場で考えればそのとおりですよね。 「納めた後にその部品がどう扱われるのか」の視点が弱かったなと猛省中です。   とは言え、せっかく改善の機会をいただいたわけですし落ち込んでばかりもいられません。 やるならトコトン良い提案をしたいと考え、早速、社内生産技術部と連携して 新しい荷姿を考案し専用アングルを製作してみました。   【荷姿の改善案がこちら】 木製パレットからブックスタンド風の縦置きアングルタイプに変更 […]

続きを読む"