2019年1月

研磨について

精度の要求される加工品や表面の仕上がりにおいて必須となるのが研削・研磨です。   図面上に高精度寸法や平面・平行、直角度などの幾何公差、面粗さ等の内容によっては研磨仕上げが必要となります。   また材質や形状によっても研磨には色々と種類がございます。   円筒、平面、、センタレス、ブラシ、バフ、ブラスト、ショット、ベルト、電解、ラップ、ポリッシング… …   ナックの協力会社には大小さまざまなサイズに特化した研磨屋さんがあります。   そのため図面1枚での一貫生産をお受けしております。   もちろん研磨のみのお見積もりにも対応しております。   何かお困りの加工品がございましたお気軽にお問い合わせください!!

続きを読む"

鋳物加工について

まず初めに、鋳物の切削加工を断られた経験はございませんか?   機械がダメになる!巣が出るから嫌だ!材料寸法(鋳物)が分からないと見積もれない!最初の基準面出しが難しい!   そんなお悩みをナックが解消します!!   弊社ではこれまでに産業機械・発電・工作機械・自動車・建設機械・ポンプケーシング・バルブなど、   多岐にわたる業界のお仕事において多くの鋳物案件を取り扱って参りました。   蓄積された経験から多くのノウハウを確立し、多種多様な加工実績を残して来ました。   専用の治具製作~機械加工まで一貫生産、大物から小物まで高精度が求められる   鋳物のNC旋盤加工、マシニングセンター加工を中心に複雑形状品も加工いたします。   また弊社の仲間内にも鋳物加工を得意とする会社もございます。   鋳物で何かお困りな事がありましたらお気軽にお問合せ下さい!!  

続きを読む"

ナックPR動画のご案内

  今回は株式会社ナックの“PR動画”が新しく出来ましたので、そちらのご報告とご案内です。   会社を知って貰う為にホームページには設備や加工製品、ナックの思想などを載せて参りましたが、   ナックをより知って貰う為のツールの1つとして動画の製作に至りました。   今回の動画では普段通りに職務に励む仲間の姿をカメラに収めれたので   少しでも会社や製造現場などナックの雰囲気が皆様に伝わればと思います!   ※HPトップページからも観覧可能です   ↓↓ CLICK HERE ↓↓

続きを読む"

アルミ加工について

本日は社内加工についてのお話しです。   弊社は元々バスやトラックに使用されるホイールを加工する会社としてスタートしました。   ご存知の通りに乗用車は4輪ですが、バスや大型トラックは多いもので12輪・16輪などがあります。   今現在はホイール加工は行っておりませんが、   その当時の経験もあり弊社は中~大物サイズの丸物量産品が得意となりました。   また設備も立旋盤となるために大径のワークを安定して加工が可能となります。   今回新しく立ち上げているのは600×600×150 アルミのフランジ形状となります。   サイズは大きいのですが厚さが6mm程しか無く、ペラペラなため加工には注意が必要です!!   社内ではサイズや形状にもよりますが、月産で20~40個程の量産品が中心となっております。   何か中~大径の量産品でお困りな物はございませんか?   まずはお見積もりからでも、お気軽にご連絡下さいませ。  

続きを読む"

新年のご挨拶

~謹賀新年~   昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。   本年も社員一同、皆様にご満足いただけるサービスを心がける所存でございますので、   昨年同様の代わらぬご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。   皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈りいたします。   本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。    

続きを読む"