検査体制について

 

1/100 ~ 1/1000 mm の高精度を要求される製品が多く、検査・検品には細心の注意を払っております。

 

常に20℃に管理されている検査室に、三次元測定機2台と各種マイクロメーターなどは定期的に校正を行う事により、

 

お客様の使用環境において高い満足を得られるための品質体制づくりに努めております。

 

また当然の事ながら協力会社にて製作される製品の品質管理にも注力しており、

 

検査データの確認はもちろんの事、

 

必ず弊社にて受入検査を行い【ナック品質】

 

としてお客様へ納入させて頂いております。